"子連れで旅した観光地・宿"の記事一覧

203Mのローラー滑り台&和紙体験in埼玉県小川町

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。 今日は筋肉痛です。実は三連休、はとバスの翌日は宿の取材で埼玉へ。 時間があったので、小川町にある仙元山見晴らしの丘公園へ。 203メートルのローラー滑り台があるということで息子もウキウキです。 埼玉に住んでいたこともある私ですが、初めて小川町へ足を踏み入れました。駅からタク…

続きを読むread more

はとバス60周年記念”あの時この街 東京紀行”へ参加

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。 3連休、皆さんはいかがお過ごしでしたか?私は3日とも、息子を連れてちかくへお出かけしました。仕事絡みでしたが、子供を連れていけるのは楽しいものです♪ 初日は、60周年記念を迎え導入したハイブリッドバスで行く”あの時この街 東京紀行”へ参加。朝9時、東京駅のはとバス乗り場は大賑わ…

続きを読むread more

2周年を迎えたキッザニアにて

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。 先日、子供の学校の開校記念日を利用して友人親子と一緒にキッザニアへ行ってきました。この10月でキッザニアはオープン2周年。来春にはk甲子園にも進出ということで、楽しみにされている関西の方も多いのでは?我が家の息子は、丁度1年半ぶり2回目のキッザニアです。 前回は、初めてだらけで私も…

続きを読むread more

日本にもある!ストーンサークル

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。 22日付でロイターが、イギリスの遺跡ストーンヘンジについて、石に病気を治す力があると信じた人々の巡礼の場所だった可能性を報じました。遺跡のそばから、地元住民でない大けがなどの痕跡がある「異常な数」の遺骨が見つかったとか。ちょっと興味深い話です。 ところで、日本にもストーンヘンジ…

続きを読むread more

カメラと息子とヨーロッパの旅

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。 なかなかフランス&ベルギーの旅行方向ができずごめんなさい。 息子の撮影している姿とともにスケジュールだけご紹介したいと思います。 フランス二日目は、列車でベルサイユ宮殿(世界遺産)へ。モンパルナスの駅前のホテルに泊まっていたため、列車までは歩いて数分。しかも乗ったら15分ぐらいで…

続きを読むread more

無事(?)子連れヨーロッパより帰国

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。 フランス、ベルギーの子連れ旅行から、無事(?)帰国しました。1週間、パソコンを開かなかったのは何年ぶりでしょうか。ゆったりとプライベートを満喫できました。旅行に際し、仕事の締め切りなど調整等頂きました皆様、いろいろとありがとうございました。(写真はホテルスクリーブのロビーで。息子撮影…

続きを読むread more

子連れでパリへ向け出発!

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。 本日正午のフライトでパリに向います。 パリは新婚旅行以来・・・・実に十数年ぶりです。 エアラインは、エールフランス(新婚旅行もエールフランスでした)! 制服がかわいいと評判なので楽しみです。 さて、準備のほうは、直前まで校了の仕事があり、結局準備を始めたのが夜中。 毎回…

続きを読むread more

雲海テラスで朝食を~アルファリゾートトマムにて

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。北海道の取材の続きを・・・。札幌の取材のあとは、特急列車”おおぞら”に乗ってトマムへ。無人駅に降り立ち、迎えのバスで向かったのはアルファリゾートトマム。実は、息子とここにくるのは2回目。以前訪れた際には別の運営でしたが、現在は星野リゾートが運営をしています。 ここに来ると、毎回その規模…

続きを読むread more

ポニョにも会える! GO!GO! SHIODOME ジャンボリー

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。昨日ご紹介した崖の上のポニョに会える場所は汐留日本テレビ前の広場で開催中のイベント GO!GO! SHIODOME ジャンボリー。 毎年ここでは、様々なイベントが開催され、無料でいろいろと楽しめます。 今年は様々なブースが出ていて、例えば等身大の野球版ゲームが体感できたり、 世界の…

続きを読むread more

唐津シーサイドホテルのジュニアスィートルーム

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。 昨日に引き続き3月初めに行った佐賀の旅から、今日は宿泊した唐津シーサイドホテルについて少しご紹介したいと思います。 福岡から鈍行列車で唐津方面へ向い、そこからタクシーでアクセス。虹の松原のすぐ横の浜辺に建つのが老舗ホテル「唐津シーサイドホテル」です。 映画グランブルーの主人公…

続きを読むread more

水木しげるロードを満喫in境港

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。 昨日に引き続き鳥取県の境港の話題を写真を交えながらご紹介します。 147万人が訪れた境港の「水木しげるロード」は、800Mほどの道路脇に妖怪のブロンズ像が120体(2007年4月)。それを見ながら歩くだけでも楽しいのですが、お子様に特に人気なのが100円で購入できる妖怪ガイドブック…

続きを読むread more

サッカーJリーグ観戦in日産スタジアム

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。 全国的に天気に恵まれた 三連休、皆さんは満喫されましたか?我家は特に予定がなかったのですが、天気のよさに誘われて日帰りで出かけてきました。初日は、横浜のズーラシアへ。そして二日目は、サッカーを観に日産スタジアムへ。 「サッカーファンだった の?」という声が聞こえてきそうですが、いえ…

続きを読むread more

体験の宿くらうどin高知

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。 今日取材から戻りました。お天気にも恵まれ四国を満喫。 1泊はプライベートだったので、以前日経キッズプラスの”親子で行きたい宿”にもラインナップとして挙げさせていただいた高知県の和紙工芸館(道の駅)に併設されている宿”くらうど”へ行ってきました。 文字通り、本物の蔵や、蔵の体をした…

続きを読むread more

旅の恥はかき捨てはNGです(足湯編)

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。 東北のとある温泉に、息子と母を連れ取材に行ったのですがそこでショッキングな出来事が。 市内に足湯がいくつかあるのですが、帰りがけにその一つへ立ち寄ると、地元のおじいちゃんと、2・3歳ぐらいの女の子を連れたお母さんとその友人らしき人が先に入っていました。 母と息子と私も加わって…

続きを読むread more

日本三大囃”花輪ばやし”を鑑賞in秋田

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。 今回の東北への家族旅行のテーマは”期間限定”。第一弾は昨日ご紹介した田んぼアートin青森。 そして第二弾は”祭”。やっぱり東北の夏といえば祭でしょう! とはいうものの有名な”ねぶた”など東北のお祭はほとんどがお盆までに終了。何かないかと探して訪れたのが”花輪ばやし”。 …

続きを読むread more

期間限定!田んぼアートを見るin青森

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。 東北旅行では、実は期間限定のものを見るのにちょっとこだわってみました。その1つが、”田んぼアート” 青森県田舎館村 が、村おこしの一環で初めたとのことで前から一度みたいなあと思っていたんです。村役場の上の天守閣から見ることができる・・・という案内に、「天守閣?」と思っていたのですが…

続きを読むread more

【オススメ】伊豆バイオパーク

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。今まで息子をつれて旅をした中で夏休みにオススメのスポットをご紹介します。 ■おすすめスポット:伊豆バイオパーク  http://www.izu-biopark.co.jp/ ■訪れたのは・・・・・・2004年11月(息子3歳5ヶ月) ■村田評価・・・・・  子供★★★★☆  …

続きを読むread more

ポケモンスタンプラリー2007を考える

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。先日の日曜日、JR東日本のポケモンスタンプラリーに参加したのは日記に書いた通り。 JR東日本の各駅に(※全部ではない)、総勢95種類のポケモンのスタンプが置いてあり、6個集めてゴール駅に行くともれなくオリジナルピカチュウパスケースとサンバイザーなどがもらえるというもの。夫が不在だったこ…

続きを読むread more

旅慣れた6歳児?

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。 早いものでもう8月ですか…・・・関東地方の梅雨もやっと明けましたね。 暑中見舞いを書くタイミングをすっかり逃してしまいました。 そういえば作詞家の阿久悠さんの訃報がありましたね。思い出に残る沢山の歌詞、そして実は息子も”悠”という名なので、大変親しみを覚えていただけに残念です。ご…

続きを読むread more

飛鳥Ⅱ(ASUKAⅡ)と記念撮影

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。先日息子と横浜の大桟橋へ行ったときのこと。見慣れない客船が停泊中。よーくみると飛鳥Ⅱじゃありませんか。横浜の花火大会のクルーズの為に寄航していたようです。(が、早々に花火大会の中止が発表されクルーズも中止になった模様) うーん、やっぱり大きいなあ。やはり上層階がランクの高いお部屋なんで…

続きを読むread more