新野屋くろ羊かんin新潟

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。

羊羹って、甘いばかりで子供の頃からちょっと苦手意識があったのですが、ここ3年ぐらいでその考えががらりと変わりました。
いい羊羹は本当に美味しい! 
旅先で何故かここのところ美味しい羊羹に出会うことが多いのですが、私が子供時代に食べていた大量生産のものとは、明らかに別物。

IMG_1378.jpgということで今回はそのひとつ、新潟県柏崎市にある老舗新野屋のくろ羊かんをご紹介します。

食べ物は見た目のインパクトも大切だと思いますが、こちらの羊羹は圧倒的な存在感があります。名前の通り正真正銘真っ黒で、光沢のある姿は芸術的。そして、お味も黒糖と小豆の味が濃く、上品で美味。日を少し置くと外側の砂糖が固まりパリッとした食感が楽しめます。

羊羹=渋めのお茶というイメージですが、意外と珈琲にもマッチして一本あっという間に食べちゃいました。ネットで調べていたら、実はお酒のおつまみにもいいんだとか。(ブランデーにもマッチするそうです)

お店が柏崎ということで地震の影響も心配していたのですが、現在は通常通り営業をされている模様。是非頑張っていただきたいですね。

なお、くろ羊羹は、夏場は販売されず、9/9から今秋は販売が開始されたとか。是非一度お試しあれ。1本1,365円(税込)です。
■新野屋紹介ページへ http://www.happy-kashiwazaki.com/yorimiti/aranoya/index.html


※旅行ジャーナリスト・一級販売士 村田和子公式サイト:http://www.travel-k.com
※旅行に関する執筆・講演・アドバイス等、仕事に関するご相談・ご依頼はメールでお願い致します
© All rights reserved Kazuko Murata since 2006


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック