三密回避を楽しく。エンターテインメントブッフェ!リュクスダイニング「ハプナ」の挑戦@品川プリンスホテル

三密回避の一環で、コースやセットメニューへの切り替えなどが推奨されていたビュッフェ。でも、やはりお客様のニーズは高いと、工夫を凝らして、新しいスタイルでブッフェを提供するところが増えています。
そんな中でも、思い切った挑戦をしたのが、品川プリンスホテルにある、リュクス ダイニング「ハプナ」。以前からブッフェ通なら知らない人はいないという人気でしたが、コロナ禍で休業へ。7月15日より新しいスタイルで再開したのですが、リピーターはもちろん、新規の方にも人気だときき、早速お邪魔してきました。
P1420095.jpg

入り口では手の甲で体温を測り、消毒をしてレストランの中へ。ハプナの天井は、中央がピラミッドのような形状のガラス張り。
全体的に天井高は十分ですが、ピラミッドの部分がさらに開放感を演出します。403席から270席と座席を減らし、座席も隣との距離は充分。
密な空間を回避し、安心してお食事がいただけます。
P1420056.jpg

P1420102.jpg

P1420143.jpg

中へ入ると水路があり、ビュッフェボードには色とりどりの花のディスプレイ。入り口に近くのビュッフェボードには、デザートがきれいに並べられたショーケースも(※でも、このビュッフェボードから直接ピックアップをすることはありません。詳細は後程)
ハワイアンミュージックが流れる空間は、一歩足を踏み入れた瞬間からリゾート気分が味わえて、解放感とワクワク感が止まりません。

テーブルにつくと、新しいビュッフェスタイルの案内がスタッフの方からあります。
P1420057.jpg

前菜とカニが最初に運ばれてくること、ビュッフェボードでは調理はしていますが取りに行くことはないこと。ソフトドリンクは料金に含まれること。そしてお料理は、和・洋・中・デザートなどのワゴンが、テーブルまで来てくれるので、座席につきながら好きなものをチョイスできるのだといいます。

「しおり」には、どのワゴンにどんな料理があるかが一目でわかるように書いてあるので、待っている間も、次はどれにしよう?とチェックする楽しみもあります(※実際には待つ間もなく次から次へとワゴンが!どれいにしようか迷うほど)。これすごくいいです。
P1420059.jpg

久しぶりの再会に乾杯し、前菜を頂こうかと思ったところに、最初のワゴンが到着。
P1420062.jpg

チャイナドレスの女性がサーブするのは中華のワゴン! 湯気があがる蒸篭には、3つの点心が(ひとつは金魚?の形で可愛い。)
P1420114.jpg

次は和食のワゴン。ワゴンのスタッフにお料理の説明をきいたら最後、どれもおいしそうで食べたくなってお願いをしてしまう。ちょっと危険です。
P1420124.jpg


そして、カニワゴンのスタッフは、カニの被り物!次々とやってくるワゴンに、見て選んで食べてと、まさにエンターテインメントレストラン。
P1420087 (2).jpg

おなかの具合を気にしながら頂くこと1時間。デザートのワゴンもやってきます。アイスクリームも持ってきてくださったのですが、ちょっと無理だなとなくなく断念。後で見たらGODIVAのアイスではないですか!!!きゃーこれも食べたかった。

P1420126.jpg


着席スタイルなので、離席の機会もなく会話も弾みます(※我が家の場合、ビュッフェは夫も息子も早々に食べ終わり料理を取りに行ってしまい、ポツンと私が食べていることも多いのですが。これなら安心)。好みのワゴンがこなければ、スタッフに声をかければ持ってきてくれます。
P1420093(2).jpg

ご年配の方やお子さんも、一緒に選んで楽しめるので三世代にもよさそうです。コロナは確かに大変だけれど、様々なサービスが生まれています。きっとこういった工夫は、アフターコロナでもより一層楽しめる価値になると思います。

お客様は、リピーターと新規の割合は、6:4だといい、口コミで新しいお客様もいらっしゃっているそう。そして満足度がとても高く、週末を中心に混みあっているといいますから、ご予約はお早めに。

なお現在は夜のみの営業でお昼はありません。これは「宿泊者の方が朝食をされた後、清掃・消毒をするのですが、これがとても時間がかかるんです。そのためお昼に実施が厳しく、今のところ夜のみとしています」とホテル広報の新倉様。
安全・安心のために、効率化を下げる。ホテルとしては苦渋の決断ですが、今のコロナ禍では、多くの宿がそういった選択をしていて、少しでもリスクを避けるように対応をされています。


※一番人気のローストビーフ。国産牛をつかい絶品!これもお好きなだけ頂けます!
P1420072 (2).jpg


そして……GOTOからはずれた東京都民の皆様、こちらの「ハプナ」を含めて、都内プリンスホテルのレストランは、都民だけ20%OFF!。宿泊も都民キャンペーンをいち早く発表し、宿泊すると、一室につき5000円のホテル利用券がつくキャンペーンも実施中。
夏休みは近場のホテルでリゾート気分を味わうのもいいですね。
品川プリンスホテルの最上階にある、TABLE 9 TOKYO も、景色が素晴らしくおすすめです。(ランチ&スイーツビュッフェレポート)

他にも品川エリアには水族館もあり、また敷地内には緑が多く、散策も楽しめます。
季節の花々が咲き、リフレッシュができる穴場スポットで。ぜひゆっくりしてみてはいかが?
P1380373.jpg

※こんな京都のような落ち着いたスポットもあります

食・自然・エンターテインメント。移動がない分、時間もゆったり、お金もちょっと贅沢につかえます。
今回お招きいただいた、プリンスホテル広報室、品川エリアマーケティング担当の皆様と。マスク姿の記念撮影、いつか「こんなこともあったね」と笑って振りかえる日が来ますように。
P1420055.jpg


どうぞ、お子様たちのリフレッシュもかねて、そして十分に「うつさない、うつらない」を徹底して、お出かけしましょう。
リュクス ダイニング「ハプナ」
東京都民 応援キャンペーン
P1420103.jpg

この記事へのコメント