旅育からの大学受験~最後のセンター試験終了。意外な事件?

旅行ジャーナリストの村田和子です。
先週末は、最後のセンター試験、我が家の息子も、いざ出陣~。
暖冬なのに、初日は雪予報もあって早めに家をでました。理系は少し遅めに始まるので心配しながらもなんとかなると思ったのですが。
朝一から始まる文系の方は、ドキドキだったことかと思います。

結局受験当日は、列車の遅れもなく、風邪もひかずに無事に受験を終え、ほっとしています。
全国の受験生の皆さん、そして親御さん、お疲れさまでした。本番はこれからですが、まずは一山超えましたね。
IMG_3877.JPG

※写真は今年初めに訪れた群馬県館林市にある、茂林寺のお守り。分福茶釜の舞台となったお寺。
福を分けていただけますように。

そういえば一つだけ事件が。模試の時と同じく、本番も昼ご飯はコンビニのおにぎりがいいという息子。
前日に買ってくると「冷蔵庫に入れておいてね」と。炊いたご飯は冷蔵庫にいれるとぱさぱさするけれど……でもコンビニでも冷蔵庫(みたいなところ)に入っているから、これは大丈夫かな?ちょっと気になりながらもそのまま冷蔵庫へ投入。

センターを終えて帰宅した息子が開口一番「そういえば!!おにぎりが!ぱさぱさですごいことになっていた。びっくりした~」と!
やっぱり~!!!コンビニのおにぎりも、冷蔵庫に入れるとダメなようです。

勝負の日、愛情いっぱいのお弁当を持ってきているお子さんも多いだろう中、パサパサの冷たいおにぎり。想像するとちょっと切なく申し訳ない気持ちになりましたが、全く気にしていない様子の息子のメンタルの強さに救われました。

受験はまだまだ続きます。








この記事へのコメント