NHKラジオ「Nらじ」でオリンピック観戦ツアーを紹介

7月1日は、月に一度のNらじの出演日でした(6月はお休みでしたが)。お聴きいただいた皆様、ありがとうございます!
今回は旅行会社からまもなく発売される「オリンピック観戦チケット付きツアー」についてご紹介しました。

観戦チケットの抽選販売は狭き門でしたが、次は旅行会社の観戦チケット付きツアーの募集が始まります。それに備えて知って得するポイントを解説しました。
バックナンバーは8/1まで視聴可能です→こちらから(7/1放送分を確認)

お話した内容のポイントをまとめると
・オリンピック観戦チケット付きのツアーは、オフィシャルパートナーである旅行会社
JTB、KNT-CTホールディングス(※ブランドとしては近畿日本ツーリスト、クラブツーリズム)、東武トップツアーズの3法人からのみ発売。

・現在は応募→抽選→当選者だけが購入できるというシステム。オリンピックが始まる1年前の今月24日から応募受付が本格化。

・先行販売されている、JTB「東京オリンピック観戦チケット付きホテルシップ宿泊プラン」について(※7/15応募締め切り)
 バルコニー付き客室2泊3日と陸上の観戦チケットがついた18万3000円が最安値

・各旅行会社の販売ツアーの特徴や発売商品の一例を紹介

・観戦チケットのみでの売り出しはない(観光スポットや食事がセットになった日帰りツアーは、あるかもしれない)

・刻一刻と発売状況もかわりそう。各旅行会社の専用サイトでメールの登録をしておくと、早く正確な情報を得られる


現在発表となっている24日発売のツアーはいわば野球の一軍。チケットも豊富でホテルの在庫もある今だからこそ組める、期間も長く人気種目のチケットがついた大型のツアーが中心です(※お値段も高くなります)。
少し手軽なツアーもそのうち出るのではないか……そんな風に期待を込めて思っております。

各社のオリンピック関連サイトは以下からどうぞ。多くの方が観戦できますように。
取材にご協力をいただきました旅行会社の皆様に御礼申し上げます。

JTB
KNT-CTホールディングス
東部トップツアーズ

IMG_5164.JPG
※晴海ふ頭行のバスの車窓から。選手村の建築中で、圧巻です。今年の夏はこういった建築途中のスタジアムの見学や、マラソンコースを歩くツアーなど、オリンピックにあやかった今だからこその体験ツアーも発売中。ぜひいろいろと探して出かけてみてくださいね

この記事へのコメント