2013年 夏休みの過ごし方アンケート結果発表~傾向はほぼ昨年並み。GWに引き続き、国内旅行が好調

フォートラベルより、監修している「夏休みの過ごし方」に関する調査データーがリリースされました。

2013年 夏休みの過ごし方アンケート結果
―傾向はほぼ昨年並み。GWに引き続き、国内旅行が好調。旅先は北海道・沖縄県・長野県が人気―

全体的な傾向は、昨年夏とほぼ同じ。若干ですが、GWに続き国内旅行が対昨年で増加傾向にあります。
国内旅行の旅行の行先は「北海道」「沖縄県」「長野県」。出発日のピークは「8月9日(金)」、帰着日のピークは「8月15日(木)」

海外旅行の旅行期間は平均「8.4日」。国別では「ハワイ」「フランス」「タイ」が人気。昨年最も人気の高かった「韓国」は6位と大幅に順位を落としています。出発日のピークは「8月9日(金)」帰着日は「8月18日(日)」

これからご予定を立てる方は、上記を参考にピークを外されると予約もしやすいかと思います。
詳細はこちらへ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック