リゾナーレ熱海オープン!家族旅行・3世代にブレイク間違いなし

250IMG_3818.jpgこんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
今日は、熱海にオープンした「リゾナーレ熱海」の内見会へ。東京駅から新幹線で45分、熱海駅からは送迎バスで10分ほど。熱海の街の喧騒から離れた高台に位置します。
首都圏から近いロケーション、施設のすばらしさ、そしてなんといっても子供の笑顔が自然と浮かぶ施設やプログラム……家族旅行、特に三世代旅行に人気が出るのは間違いないと確信しています。


250IMG_3822.jpg事前にいろいろと情報は伺い、ある程度わかっているつもりだったのですが、最上階にある吹き抜けのロビーに一歩足を踏み入れた時の開放感と心地のよさといったら……想像を超えていました。海と一体化したようなおしゃれな館内は、写真でみても素敵ですが……十分には伝えられていません。ぜひ実際に訪れて感じてほしいところです。


250IMG_3831.jpg9階、10階には「親子の北壁」となずけられたクライミングウォールに、ブックス&カフェ、キッズルームには海を一望するボールプール。本物のプールも完備され、こちらからも海が。上質な滞在を気ままに選べる……この心地よい感覚、何かと似ている……と思ったら、クルーズ船でした。

250IMG_3824.jpg館内いたるところで海を感じ、気分にあわせて多様な過ごし方が選択できる、そしてお洒落でくつろげる空間……海にこそ浮かんでいませんが(笑)クルーズの魅力とどこか似ています。そういえば夏に乗った船にもクライミングウォールもありました(→参考:レジェンドオブザシーズ乗船記


250IMG_3829.jpg船では何度挑戦してもクリアできなかった息子ですが、リゾナーレ熱海ではお子さんでも、意外とのぼりきっちゃうそう。そして
「クリアした達成感も大切ですし、のぼれなくてもまた来たいという需要喚起となる」と星野社長。
確かに。訪れる度に「今回は頑張ってここまでいけた……」というような、子供の成長を図るバロメーターにもなりそうな気がします。


250IMG_3836.jpg部屋は、なんと全室に和室も完備し、広さも65平米からという贅沢なつくり。オーシャンビューで夜には夜景も綺麗だとか。これなら三世代でもゆったり過ごせます。


250IMG_3853.jpgそして今回、私が一番注目したのが「スタジオビュッフェ」。こちらでは、お子さんがシェフの格好に着替えて、自分の家族のためにデザートを盛り付けます。とてもかわいらしい専用キッチンもあり、お子さんが楽しめるのは勿論、親もわが子のシェフ姿や笑顔に釘付けになること間違いなし。VTRで実際にお子さんが体験する模様が紹介されたのですが、みな真剣そのもの。何気なく見えたお皿には、チョコペンで書かれたママへのメッセージ!(感動……)


250IMG_3813.jpg記憶に残る、コミュニケーションが生まれる仕掛けが随所にあり、よく考えれているなあと思います。
そして熱海という立地もいいんですよね。首都圏に近いのは勿論、関西・東海面からもアクセスがいいので、離れて住む祖父母と待ち合わて……というときも熱海はおススメ。
更に祖父母世代にとって、熱海は新婚旅行で訪れた思い出の地という人も多んですよね。


250IMG_3866.jpgいろいろな宿をみていますが、コストパフォーマンスもよく、積極的に選ぶ価値ありの注目の宿。家族旅行、三世代旅行をお考えならおススメです。私も近いうちに訪れたいと思います。

最後になりましたが、施設見学会の前に、星野社長から今後のグループ戦略などについてもお話がありました。それによるとリゾナーレは10軒を目標にしていくそうです。「大人のためのファミリーリゾート」の進化はまだまだ続きそうです。

星野リゾート リゾナーレ熱海




※旅行に関する執筆・講演・アドバイス等、仕事に関するご相談・ご依頼はメールでお願い致します
※取得資格:一級販売士・ファイナンシャルプランナー・総合旅行業務取扱管理者
家族旅行、子連れ旅行を応援する「家族deたびいく」もよろしくお願い致します!
© All rights reserved Kazuko Murata since 2006


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック