夏休み終了!自由研究は旅先で標識発見(旅育)

こんにちは。旅行ジャーナリストの村田和子です。
明日から、息子の小学校は夏休みが終わり開始です。
2期制なので新学期ではなく、よって始業式などもなく……。
初日から4時間授業。いきなりハードです。

250-IMG_9992.jpg夏休みといえば宿題。
プリントなどの宿題は早々に終わらせていただのですが、最後まで残ったのが自由研究。
テーマをどうするか……息子も随分悩んだようです。
どうしても普段、学校で旅に出にくいこともあり、夏休みを利用して出かける機会が多くなります。ということで、理科の観察など家で継続的に……というのは難しい。

うーん、うーんと悩んだ挙句、丁度地図記号などを習ったこともあり『マークと記号の意味』にテーマを絞り、調査することに。(ちなみに、昨年はクルーズの旅日記でした。3年生の時は、旅行記などでもOKとのことだったのであまり悩まずにすんだのですが。4年生になると、ちゃんと目的や考察なども書かなくてはいけませんので難易度がUP)


250-★IMG_0310.jpg書籍を読んで基礎知識をまとめたら、次は実践!
実は先日の旅行では、いろいろなところで標識やマークをリサーチ。
うーん、こうやってみると面白いですね。


250-IMG_0828.jpg
息子は今日は、この実践編を書いて仕上げに追われていました。
『あれ?これはどこにあったマークだっけ?』『ああ。熊本城にあったやつだ!』 と振り返るので、旅のおさらいにもなってよかったです。


250-IMG_0310-1.jpgそして……傍らでみていて、私自身は道路標識など、忘れていることも多いことにびっくり。
先日免許の更新にいったばかりなのに。大丈夫だろうか。

仕事の合間に、私も写真を印刷したり、のりづけしたり……ちょっとお手伝い。
その傍らで、気がつけばテレビに気を取られ手が停まっている息子。
それを見て怒る私……なだめる夫。
一日そんな感じの休日でした。
さあ、明日から1週間、まずは頑張ろう!



※旅行に関する執筆・講演・アドバイス等、仕事に関するご相談・ご依頼はメールでお願い致します
※取得資格:一級販売士・ファイナンシャルプランナー・総合旅行業務取扱管理者
※2010年10月家族旅行、子連れ旅行を応援する家族deたびいくオープン!
© All rights reserved Kazuko Murata since 2006


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック