週刊文春~浜湖月滞在記掲載

昨日(2006/1/26)発売の週刊文春のThisWeekというコーナーで、お宿滞在記を執筆しています。今回の宿は、滋賀県は長浜にある割烹の宿浜湖月

実は先日のブログhttp://kazukomurata.seesaa.net/article/11461061.htmlで行ったといっていたのは、この取材。いや~今回食べた近江牛会席は素晴らしく美味しかったです。嘘ではなくひとつのこらず平らげました。その模様は週刊文春でご覧いただくとして(笑)、今回は残念ながら本誌では白黒のお料理の写真を掲載します。
mixi3.jpg
▲これが・・子供料理。肉団子、刺身、揚げ物、前菜盛り合わせ etc・・ 大人でも十分と思われる料理の数々。作り手の気持ちが伝わる100点満点の子供料理でした。デザートも手作りで(しかも3種)子供は大喜び。

牛の握り
▲牛の握りです。サシがいい感じです。
近江牛しゃぶしゃぶ(一人前!)
▲近江牛のしゃぶしゃぶ。これで1人前。厚めのカットの大きなお肉が3枚

mixi4.jpg
▲これは朝食。好きな干物を選んで焼いて食べます。

近江牛会席の他、季節の素材を生かした会席料理もあります。また、宿泊以外にもお食事(お風呂)だけの日帰り利用もありますので、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?
今年のNHK大河ドラマの舞台だけあって、長浜は様々なイベントも開催予定ですよ。

その他にも魅力満載の浜湖月。是非、週刊文春(2/2号)をご覧ください。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック